content-style-type属性のvalidationが通らない

WEB備忘録

私はいつもvalidationにこちらのサイトを使っています。

The W3C Markup Validation Service
W3C's easy-to-use markup validation service, based on SGML and XML parsers.

 

どのvalidationサイトを使ってもいいと思うのですが、なぜか結果が違いますね?なんでだろう。

でもこのサイトは多分公式なのかなと思うので使い続けてます。

 

あとなぜか「by URI」と「by file update」もよくわからないエラーが出るので、私は必ず「by Direct input」を使います。最初の2つを使ってる方は居るのでしょうか。

 

ところで、なんだかよくわからないエラーが出てきました。

Bad value content-style-type for attribute http-equiv on element meta.

と言われてます。

 

私のこの怒られてる部分のコードはと言うと、こんな感じ。

<meta http-equiv=”Content-Script-Type” content=”text/javascript” />

 

調べてみると、HTML5 ではstyle要素で Content-Style-Type を指定する必要はありません。
同じ理由で Content-Script-Type を指定する必要もありません。

とのことです。

style 要素 – ドキュメントのメタデータ – HTML要素 – HTML5 タグリファレンス – HTML5.JP
//www.html5.jp/tag/elements/style.html
script 要素 – スクリプティング – HTML要素 – HTML5 タグリファレンス – HTML5.JP
//www.html5.jp/tag/elements/script.html

 

あらら。。。そうだったのですね。今まで気分で書いてたような、書いてなかったような。

きちんと確認しておこう。

Comments

Copied title and URL