パスの書き方は、HTMLがわかれば普通にわかると思ってたんですけど。。。ハマりました。ハマったので調べました。

絶対パス

まず、絶対パスというのは//ドメインとか/ファイルとか/images/sofa.jpみたいな、全部書かれてるやつです。

例えば、sofa.jpgというイメージファイルをsofaの中のimagesというディレクトリに入れていたとします。そしてindex.htmlはsofaのディレクトリと同じ階層にあります。

するとindex.htmlでsofa.jpgを読み込みたい場合は、<img src=“sofa/images/sofa.jpg”>で読み込むことが出来ます。

<img src=“./images/sofa.jpg”>でも意味は同じです。

相対パス

../../とか書くアレです。

もしsofaディレクトリと同じ階層にある、furnituresディレクトリの中にfurnitures.phpがあって、furniture.phpからsofa.jpgを読み込みたい場合は2階層離れたところにあることになるので、

<img src=“../../images/sofa.jpg”>となります。

 

 

私がハマってしまったのは、DBにイメージをアップロードする際になぜかパスに”\”が混入していて、全てのパスの始まりに\が入っていたのでイメージが表示できなかったという。。。

私のパスの指定の仕方が悪いんだと思って、いろいろ調べたんですが、DBの中の情報が間違っていました。

 

【PHP】絶対パスと相対パスについてyukasakuWEB備忘録パスの書き方は、HTMLがわかれば普通にわかると思ってたんですけど。。。ハマりました。ハマったので調べました。 絶対パス まず、絶対パスというのは//ドメインとか/ファイルとか/images/sofa.jpみたいな、全部書かれてるやつです。 例えば、sofa.jpgというイメージファイルをsofaの中のimagesというディレクトリに入れていたとします。そしてindex.htmlはsofaのディレクトリと同じ階層にあります。 するとindex.htmlでsofa.jpgを読み込みたい場合は、<img src='sofa/images/sofa.jpg'>で読み込むことが出来ます。 <img src='./images/sofa.jpg'>でも意味は同じです。 相対パス ../../とか書くアレです。 もしsofaディレクトリと同じ階層にある、furnituresディレクトリの中にfurnitures.phpがあって、furniture.phpからsofa.jpgを読み込みたい場合は2階層離れたところにあることになるので、 <img src='../../images/sofa.jpg'>となります。     私がハマってしまったのは、DBにイメージをアップロードする際になぜかパスに'\'が混入していて、全てのパスの始まりに\が入っていたのでイメージが表示できなかったという。。。 私のパスの指定の仕方が悪いんだと思って、いろいろ調べたんですが、DBの中の情報が間違っていました。  メキシコからカナダに移民して、子供産んで、家買って、リフォームしながら猛勉強中。