Archives for カナダ移民 - Page 2

カナダ移民

[カナダ移民]移民権申請のその後

CICから書類再提出しろとメールが来てから、その後移民申請についてのブログを更新してませんでしたので、更新します。 2014年8月に書類再提出をして、その後は、まだかまだかとただ待ち続けてました。 2015年2月に引っ越しをした為、住所変更の為に自分のステータスアカウントから住所変更をしてたのですが、再度ログインすると全く変わってなくて、色んな方法で住所変更を試みてました。(多分3~4通りの方法がある) (more…)
Continue Reading
カナダ移民

日本人が作ったお弁当を海外で食べると・・・

お昼ご飯の問題は大人でもあるみたい。 旦那さんは、メキシコでもカナダでもお弁当でからかわれたことがあって、いつもは何も言わないけど、急に「これはお弁当に入れないで」とか言われると、あ、何か言われちゃったのかな?と気になる でもこの人たちが言うように、他の人たちのランチと比べて自分は健康的なものを食べてるんだって思ってはいるみたい。 それはそれで嬉しい。 1度、「僕のお弁当に文句つけてきたヤツラはどんなお弁当食べてるか知ってるー?こんなのばっかだぜ!」と、撮ってきた写真を見せてくれたことがあるけど、ピザとかハンバーガーとかの冷凍食品を毎日解凍して食べてるらしい。逆に、それでいいのかよ、奥さんたち?って思っちゃうけど、中にはお弁当作るのが嫌で毎日昼抜きの人もいるとか。…
Continue Reading
カナダ移民

メヒコで愛用食材購入!

今日は、ラティーノやインディオのショップに行って来ました そして、メヒコで愛用してた食材を初購入 サルサバレンティーナ(私でも美味しく食べれるチリソース) トウモロコシ粉のトルティーヤ ハマイカ(ハイビスカスの花:これを水に浸して飲む。ビタミンCたっぷり)…
Continue Reading

コロンビア風ランチ

2日前、8月31日に友達の家に集まって、コロンビア料理を作って、ランチを食べようとのことで、行ってきました。 みんなが集まったその友達の家は、ご近所さんにちょっとした芸能人が住んでるような高級住宅街でした。(ウィニペグにもそういう場所あるんですねww) そのみんなで作ったコロンビア料理というのはSancocho(サンコチョ)と言って、ランチに食べられる一般的なごはんだそうです。 主な材料は・・・ じゃがいも…
Continue Reading

車の免許

今日は、旦那さんのロードテスト(路上テスト?)の日。 日本人は日本人が多い街に行けば、日本の免許証と交換すればいいだけなので、知らない人が多いかもしれないんだけど、カナダでは最初にペーパーテスト(10ドル)を受けて、それを通過すると、仮免許も無しに、ロードテスト(50ドル)が実施されます。今まで一度も運転したことのない人は、日本でいう仮免で路上を走る練習をするみたいに、お父さんとか、免許持ってる人が隣りに乗って、個人の車で練習してからロードテストに臨みます。 旦那さんはメヒコではフツーにスタンダードを運転してたので、運転には問題なし。ただ交通ルールがちょっと違ったりするので、個人的にロードテストのアドバイスをしてくれるというインド人のオバサンを紹介されて(60ドル/1h)、旦那さん、土曜日に講義に行ってきました。 準備万端で、今日はロードテストの日。 ロードテストというのは、その時に使う車はほとんど持ち込みで、もし試験場で借りたい場合は500ドルも払わないといけないそうです。高すぎでしょ?…
Continue Reading

何だか変?

弁護士の事務所へ行ってきた。 何だか、「今日はなんの用事かね?」ってな感じで、もうすぐ申請日が迫ってるというのに、切迫感が全く感じられなかった。 まぁ弁護士にとったら、大勢いるクライアントの中の1人に過ぎないんだろうけど、あまりに失礼すぎる! 大丈夫、大丈夫、私は30年、カナダで弁護士として働いているんだ。私に任せておけば大丈夫。って。 大丈夫を連発するやつこそ信用ならねー!!…
Continue Reading

弁護士と申請前の打ち合わせ

きちんと10月11日に時間通りに申請するために、弁護士と打ち合わせをする時間が欲しいと言って、10月2日にその打ち合わせをすることとなった。 ひとつ気になることは、こちらから弁護士のアシスタント宛てにEmailで送ってる書類がほとんど私のアカウントにアップデートされてないこと。 いつやるつもりなのかわからないが、きちんと時間通りに申請してもらわないと困るので、打ち合わせと称して、プレッシャーをかけに行く予定。 弁護士と言えど、ラテン系を100%信用してはいけない。
Continue Reading

無犯罪証明書

ウィニペグには日本大使館が無い。 その為に、もし何か日本の書類など申請したい場合は、わざわざカルガリーか、トロントの日本大使館に飛行機に乗って行かないといけない。 ウィニペグは一応、カルガリーの管轄だとのことで、カルガリーの日本大使館が半年に1度、出張サービスに来てくれる。 今回、カルガリーから出張サービスに来てくれるとのことで、次回の出張サービスは半年後。 逆算すると、ノミネーションした後にCICに申請するときの提出書類の準備はもう始めないといけないということだ。…
Continue Reading